2017-09

YUKIWA M-5

こんばんわ、シロネコ(妻)です。


ついに買ってしまいました
2011_0511_154323-TS3Q0093_convert_20110511200044.jpg

YUKIWA Mー5

YUKIWAは新潟県燕市で職人さんが一つ一つ丁寧に(たぶん)作られたポットです。

YUKIWAのKONO式バージョンもありますが、少々値がはります
KONO式は口が改造してあり、より細く?淹れられるとか。


素人でも使いやすそうなカリタの細口にしようか、カリタの根元が太いのにしようか、でも1.6リットルからしかないみたいなのでそれでは多すぎるし・・・

でもYUKIWAはプロが使うポット。
素人には難しいらしい。

いつかは欲しいけれど・・・

でもいずれ買うのなら今買っても同じじゃない


さんざん迷ったあげくYUKIWAに決めたのです

750mlです。
3~5人用らしいです。

見た目小さく感じ、1Lでもよかったかなぁ?と思いました。

2011_0511_154559-TS3Q0095_convert_20110511200210.jpg
あ~っ噛まないでくださいっ

ふたは蝶番が付いているので、傾けても落ちません。

昨日は職場の店長の歓迎会でしたがYUKIWAが宅急便で届く予定だったので欠席しました

店長ごめんなさい。
でもホント楽しみにしてたんです。


はやる気持ちをおさえ、まず洗いましょう。
その前に中のニオイを嗅いでみると・・・

油くさい
新品ですから仕方ありません。

取説がないのでお手入れ法が分かりません

ネットで調べてみたけれど分からず。

とりあえず熱湯を入れてふたをし、しばらく置きました。

このボッチに注意
2011_0511_160455-TS3Q0096_convert_20110511200130.jpg
このボッチ、ものすごく熱くなってます

取っ手の部分には小さな穴があり、熱が逃げる仕組みになっているので熱くなりません。


中のお湯を捨て、嗅いでみると・・・

まだクサイ

さらに2回、3回と熱湯を入れては捨てを繰り返しましたがニオイがとれません

直接火にかけるとススのようなモノが付きそうなのでやめました。

もう洗剤つけてスポンジでこするしかありません。


しかし・・・
今度は油のニオイは消え、鉄クサイ

早く淹れたいのに

鉄だから鉄のニオイして当たり前か。

銅のポットが一番水にニオイがつかないらしいけど。


何度か嗅いでるうちに鼻が慣れてきてしまったのであきらめました。


さぁさぁ淹れてみましょう。




ん~
やっぱり難しい
今まで使ってたポットの癖もあるし。

昨日と今日5回練習したけれど、全然コツつかめない

まず1湯目、そっと置くように淹れたつもりでもペーパーを濡らしてしまう。

以降細く一定に淹れることができない。

途切れ途切れになり、太くなったり細くなったり・・・

こりゃあ当分練習が必要です。

がんばります











スポンサーサイト

● COMMENT ●

お湯を注ぐのも難しそうですが、
楽しみの一つになりますね~
私も欲しくなりました!

珈琲ブレイクさん、こんばんわ。

コメントありがとうございます。

次はナイスカットミルが欲しいなぁって思ってるんです。

普段は節約生活してるので、たまに贅沢な買い物をすると「明日からまた仕事がんばるぞ~」って気になるのは私だけでしょうか。

こんにちは

シロネコ(妻)さん、こんにちは
新しいポット良いですね!
最初は、細く注ぐのは難しいですけど
それが楽しいですよね(笑)

ナイスカットミル私も使ってるけど
良いですよ~
ブログに載せておきますねv-398

私が初めて買ったコーヒーアイテムもポットでした(^-^)

その頃は主人がネルで淹れてたので、ポットの先をペンチで細くしました。

懐かしいです☆

ご訪問ありがとうございました。

我が稚拙なる喫茶きまぐれにご来訪いただき、誠にありがとうございました。
自家焙煎珈琲のリアル喫茶店ですか、羨ましいですね。
当方は、「仮想自家焙煎喫茶店」ですからね。
尤も、遊びと本気とでは雲泥の差。
当方もこの道20年近く直火焙煎を手編で行ってきました。
私の場合、酸味が好きなのでモカ・イルガチャフがお気に入り。
苦味が欲しい時はタンザニア・キリマンジャロ
香り高いコロンビア・スプレモも捨てがたい味です。
看板猫は斑猫の「ミー」が一匹。
今後ともよろしくお願いいたします。

MK拝

narunarunn coffeeさん、こんにちわ

よくペンチで曲げると聞きますが失敗したら・・・と思うと怖くてできませんe-263
でもうちはネルではないのでそこまで細くする必要ないのかな。

MKさん、こんにちわ

ご訪問、コメントありがとうございます。

喫茶きまぐれ、楽しく拝見させていただいております。MKさんの文章がとてもお上手なのでどんどん引き込まれてしまいます。
ミーちゃんの画像もどこかに載せていらっしゃるのでしょうか。
また勉強になりますのでお邪魔しますね。

キリンと珈琲さんへ

ナイスカットミル使いやすそうで良いですね~!

紹介ありがとうございます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shironeko0915.blog15.fc2.com/tb.php/101-c3fdd7ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケニアとブルーマウンテンを初焙煎!! «  | BLOG TOP |  » 酸味に挑戦!

プロフィール

自家焙煎珈琲豆 シロネコ

Author:自家焙煎珈琲豆 シロネコ
静岡県掛川市で珈琲豆の焙煎をしています。


静岡県掛川市富部251-3
(天竜浜名湖鉄道桜木駅すぐそば)
☎(0537)29-6383
定休日:月曜日+火曜日
営業時間:11:00~18:30

ネットショップはコチラ↓
http://shironekocoffee.shop-pro.jp/

2013/4/5 静岡県掛川市に実店舗をOPENしました。

良質な生豆を仕入れ、欠点豆を取り除いてから焙煎し、焙煎後もう一度選別してから販売しております。

珈琲豆の小売、卸売を主にしています。

店内は非常に狭い為、4名様以上でのご来店はご遠慮下さいませ。

狭い店内に古道具やガラスのショーケースなどがございます。小さなお子様をお連れのお客様はお子様がケガをされません様にお気をつけ下さい。

また交通量の多い道路沿いにありますので、十分お気をつけ下さい。


【喫茶メニュー】
ホットコーヒー
アイスコーヒー
カフェオレ(ホット、アイス)


モーニングセットは終了いたしました。



facebookページはコチラ→https://m.facebook.com/shironekocoffee

instagramはコチラ→http://i.instagram.com/coffee_roaster_shironeko/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自家焙煎珈琲豆シロネコについて。 (1)
焙煎 (139)
駐車場のご案内 (5)
ネットショップ (2)
営業日 (82)
お知らせ (99)
珈琲 (111)
器具 (29)
焙煎機 (6)
イベント (105)
猫 (32)
イロイロ (32)
休日 (9)
お菓子 (28)
自家焙煎珈琲店めぐり (10)
リンパセラピー (1)
食べ歩き (25)
カフェめぐり (10)
すてきなお店 (19)
開業準備 (23)
メニュー (30)
雑貨 (2)
コーヒー教室 (8)
パン (11)

自家焙煎珈琲豆 シロネコ

リンク

どうぶつ救援本部

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR