2017-10

モザイクタイルの貼り方

こんばんは。タイル職人シロネコ(妻)です。


出窓のある台所にずっと憧れていまして。
今度のオウチには念願の出窓があるんです。
ここに昔ながらの白いモザイクタイルを貼ろうというわけです。
ネットで貼り方を調べました。
近くのホームセンターでタイルを探しましたが10センチ角くらいの大きいのしかなかったのでネットで購入。
「タイルオンライン」というお店で買えます。
タイルは重たいですからね。
ネットで買うことをオススメします。

2012_1127_155541-RIMG1567.jpg
(左端に見えます雑なコーキングは旦那さんがやったとこです。)

2012_1127_155554-RIMG1568.jpg
ここの板が腐りかけていたので旦那さんが貼り替えました。

2012_1127_162128-RIMG1574.jpg
タイル専用の接着剤。
ホームセンターで買ったんですが、補修程度の量の物しかなくて、こんな小さいのを買ってしまいました。
当然すぐ足りなくなりました。

2012_1127_161558-RIMG1569.jpg
板の上のおがくずなどを払いのけ、適当に絞り出し、

2012_1127_161618-RIMG1570.jpg
クシ目ゴテというもので伸ばします。

2012_1127_161805-RIMG1571.jpg
こうするとタイルとタイルのすきまから接着剤がはみ出ないんだそうです。

2012_1127_162057-RIMG1572.jpg
タイルって1個1個貼ってくわけじゃないんですよ。
こんな風にシート状になってるんです。
接着剤を伸ばした上に置いてギュッと押さえます。

でもこの時接着剤の量がちょっと少なかったんです。
後日ところどころくっついてない所があることが判明。
接着剤は多すぎてもダメ、少なすぎてもダメ。


つづく・・・
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shironeko0915.blog15.fc2.com/tb.php/337-29591d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

明日は焼津でイベントです。 «  | BLOG TOP |  » FORMS手づくり市

プロフィール

自家焙煎珈琲豆 シロネコ

Author:自家焙煎珈琲豆 シロネコ
静岡県掛川市で珈琲豆の焙煎をしています。


静岡県掛川市富部251-3
(天竜浜名湖鉄道桜木駅すぐそば)
☎(0537)29-6383
定休日:月曜日+火曜日
営業時間:11:00~18:30

ネットショップはコチラ↓
http://shironekocoffee.shop-pro.jp/

2013/4/5 静岡県掛川市に実店舗をOPENしました。

良質な生豆を仕入れ、欠点豆を取り除いてから焙煎し、焙煎後もう一度選別してから販売しております。

珈琲豆の小売、卸売を主にしています。

店内は非常に狭い為、4名様以上でのご来店はご遠慮下さいませ。

狭い店内に古道具やガラスのショーケースなどがございます。小さなお子様をお連れのお客様はお子様がケガをされません様にお気をつけ下さい。

また交通量の多い道路沿いにありますので、十分お気をつけ下さい。


【喫茶メニュー】
ホットコーヒー
アイスコーヒー
カフェオレ(ホット、アイス)


モーニングセットは終了いたしました。



facebookページはコチラ→https://m.facebook.com/shironekocoffee

instagramはコチラ→http://i.instagram.com/coffee_roaster_shironeko/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自家焙煎珈琲豆シロネコについて。 (1)
焙煎 (139)
駐車場のご案内 (5)
ネットショップ (3)
営業日 (83)
お知らせ (106)
珈琲 (111)
器具 (29)
焙煎機 (6)
イベント (108)
猫 (32)
イロイロ (32)
休日 (9)
お菓子 (28)
自家焙煎珈琲店めぐり (10)
リンパセラピー (1)
食べ歩き (25)
カフェめぐり (10)
すてきなお店 (19)
開業準備 (23)
メニュー (30)
雑貨 (2)
コーヒー教室 (8)
パン (11)

自家焙煎珈琲豆 シロネコ

リンク

どうぶつ救援本部

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR