2017-10

みる解禁

こんばんわ。シロネコ(妻)です。
今日は長くなりますよ。



みるは猫白血病ウイルスという病気にかかっています。
以前にも書きましたが。
白血病といっても人間のとは全く別の病気です。


半年前に保護し、インターフェロンを数回打ち、3回血液検査をしましたが結果は陽性。

もう一生陰性に変わる事はないそうです。

今は元気いっぱいですが、発症すると元気、食欲がなくなり、ひどい口内炎、貧血・・・抵抗力も弱くなるので風邪をひきやすくなり、他の病気にもかかりやすくなり、治りにくくなります。


そして、おそらく3年以内に死んでしまうと獣医さんに言われました。
でも中には15年も生きた子もいると。
当然みるは後者です!



そして猫白血病ウイルスは他の猫にも感染します。
(猫以外の生き物には感染しません)
食器、トイレの共有、お互いをなめ合う、ケンカでケガをすると感染します。
しかし獣医さんによって見解が違います。
大丈夫、とおっしゃる方もいますが、私達は万が一を思うと心配でした。

感染予防のワクチンがあります。
しかしデーモンとビョークにそれを打ったとしても、100%感染しないわけではありません。

それでもまずデーモンにワクチンを打ちました。

副作用反応が酷く、2日経ってもぐったりしたままでした。

私達は後悔しました。

だからビョークには打ちませんでした。

やはりみるを一生隔離するしかない、という結論になったのです。
でもみるの病気を進行させる最大の原因はストレスです。

私達はなるべくみるの部屋へ行く時間を作り、時々お泊りもしました。
おもちゃで遊んだり、出来るだけストレスをなくそうと努力しました。

隔離して半年。
みるはドアノブにぶら下がり、自由に脱走するようになってしまったのです。
いろいろ工夫してみましたが、賃貸なので鍵を付ける事もできません。

もう限界でした。

そしてこれからの季節、エアコンがあっても常に締め切ったままの部屋に閉じ込めておくのはよくないと思いました。

それでかかりつけの獣医さんに相談したんです。



「大丈夫ですよそんなに心配しなくてもおそらく感染しません。したとしても若い猫ではないので症状が出ずに治ってしまうと思います。」

でも私達の気持ちの中ではもう決まっていました。
最後に獣医師からのその言葉でついに決行したのです。


4月1日、ついにみる解禁!
デーモンとビョークとご対面!

当然先住猫達は「フーッ
「シャーッ
となります。
でもデーモンは今まで8匹の後輩を受け入れてきた子です。
始めは唸ってましたがだいぶ慣れました。
さすがベテランです。
ビョークはもともと怒りんぼうな子なので一生怒ってると思います。

とにかく気をつける事は、みるが水を飲んだら除菌スプレーを器にかけて水を替える、食べ終わったらお皿をすぐ片づける、うんち、おしっこもすぐ片づける、なめ合わないように気にして見る。
私達が外出する時はまた隔離する。
100%はできないけれど、少しでも感染を少なくする為に出来る限り注意して見ます。


みる、これからは日向ぼっこもできるね。
元気いっぱい自由に走りまわってウイルスなんかやっつけちゃえ!



でっかいおもちゃ発見したぞ2011_040クイックルワイパー
みるちゃん・・・それ、おもちゃじゃなくてクイックルワイパーっていうの



ここからの眺め最高~
2011_0405_キャットタワー
みるちゃん、そこ・・・びょーちゃんの席

じゃ今日からアタシの席
2011_0405_.jpg
やばいって怒られるよ


この中もなかなかいいわね
眠くなってきたわ
2011_0405_キャットタワーみる
みるって、眠くなるとブサイクになるよね

スポンサーサイト

● COMMENT ●

みるちゃん、お若くて、美形ですね!♪

白血病は、感染力は弱いとう話は良く聞きますね。
キャリアでも、長生きする猫(子)もたくさんいるそうですから、みるちゃんはそうだと思います。
我が家の みるこ は、3年前からの同居です。
棄てられて、さまよっていて・・・年齢は?です。かなりの年だと思われますが・・・
出来る限り、一緒に暮らしたいと思っています。

はづきさん、こんばんわ

ご訪問、コメントありがとうございます。

みるこ店長、シャムネコみたいですよね。
ミルクコーヒー色e-446
うちのみるは保護当時、ミルクしか受け付けてくれず、しばらくの間毎日ミルクを飲んでいたのでそこからみるという名にしたんです。
私達はコーヒーが好きで毎日ミルで豆を挽いていますし。
みるこ店長、拾われてよかったe-446今は幸せですねe-420



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shironeko0915.blog15.fc2.com/tb.php/70-3b5e07f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タンザニア リベンジ «  | BLOG TOP |  » 蒸し野菜

プロフィール

自家焙煎珈琲豆 シロネコ

Author:自家焙煎珈琲豆 シロネコ
静岡県掛川市で珈琲豆の焙煎をしています。


静岡県掛川市富部251-3
(天竜浜名湖鉄道桜木駅すぐそば)
☎(0537)29-6383
定休日:月曜日+火曜日
営業時間:11:00~18:30

ネットショップはコチラ↓
http://shironekocoffee.shop-pro.jp/

2013/4/5 静岡県掛川市に実店舗をOPENしました。

良質な生豆を仕入れ、欠点豆を取り除いてから焙煎し、焙煎後もう一度選別してから販売しております。

珈琲豆の小売、卸売を主にしています。

店内は非常に狭い為、4名様以上でのご来店はご遠慮下さいませ。

狭い店内に古道具やガラスのショーケースなどがございます。小さなお子様をお連れのお客様はお子様がケガをされません様にお気をつけ下さい。

また交通量の多い道路沿いにありますので、十分お気をつけ下さい。


【喫茶メニュー】
ホットコーヒー
アイスコーヒー
カフェオレ(ホット、アイス)


モーニングセットは終了いたしました。



facebookページはコチラ→https://m.facebook.com/shironekocoffee

instagramはコチラ→http://i.instagram.com/coffee_roaster_shironeko/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自家焙煎珈琲豆シロネコについて。 (1)
焙煎 (139)
駐車場のご案内 (5)
ネットショップ (3)
営業日 (83)
お知らせ (106)
珈琲 (111)
器具 (29)
焙煎機 (6)
イベント (108)
猫 (32)
イロイロ (32)
休日 (9)
お菓子 (28)
自家焙煎珈琲店めぐり (10)
リンパセラピー (1)
食べ歩き (25)
カフェめぐり (10)
すてきなお店 (19)
開業準備 (23)
メニュー (30)
雑貨 (2)
コーヒー教室 (8)
パン (11)

自家焙煎珈琲豆 シロネコ

リンク

どうぶつ救援本部

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR